編集者のひとりごと
 このページは、編集者が射撃だけに限らずいろいろな思った事を書いて見たいと始めました。
 勝手気ままに書きますので、意見の違いはあってもご容赦下さい。



2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年

1月2月3月4月6月7月8月9月10月11月12月

2019.05.31

今日で令和最初の5月が終ろうとしていますので、今月の我が家に咲いた花達を載せてみました。
昨日は長野に住んでいる子供の頃からの友人と、久しぶりに昼食を一緒しました。以前は近くに友人のお母さんが住んでいましたが、既に他界されてその後処理の為に来ていたのです。私も引越しましたので、前の家の近くのレストランで長々と話し込み楽しい時間を過ごす事が出来ました。
しかし世間では繰り替えす様に悲しい事故や事件が続いており、せっかく新しい元号に変わってもちっとも嬉しくはありません。何が悲しいかとと言えば、やはり子供が犠牲になる事です。屈託のない可愛い笑顔でつい先ほどまで話したり、遊んだりしていた子たちが・・・こんな無情な事ってありますか?世の中には人にとんでもない迷惑をかけ、のうのうと生活している者達も沢山います。そりゃその人たちにも人権や生存権もあるとは思いますが、俗世間の垢や泥に汚されていない子たちの命を優先してもらいたいと思います。私の考えは多分間違っていると思いますが、ついついそんな風に思ったりもします。
明日から6月になり、気候は梅雨に向かっており気分も憂鬱になりつつあります。
花にとっては恵みの雨、田に植えられた苗も秋には黄金色の穂を垂れ、収穫されて私達の元にやって来ます。1年同じ様なサイクルで毎年くり返すのですが、花や農作物は気候変動によって左右されますが、花はなんの文句も言わず美しく着飾って人々の心を和ませてくれます。そして収穫された作物は人々の命を繋いでくれています。
それから最近ツバメが我が家の玄関の上辺りに巣作りを始め、毎日見るのが楽しみになって来ました。上手く行けば良いのにねぇ・・・

2019.05.29

昨日の朝、川崎市で悲しい事件が発生しましたね、小学生の女の子と働き盛りの男性が死亡し、他にも十数人が重軽傷を負ったとか・・・犯人は51才の無職の男性で、日頃から近隣とのトラブルなどがあったとも報道されております。伯父伯母の家庭に子供の頃に引き取られていたそうで、家庭環境も複雑なものがあった様ですが、だからと言って何の落ち度も無い人たちを殺傷して良いはずはありません。
悲しい出来事は世の中に沢山ありますが、一番悲しいのは子供が事故や殺されると言う事が堪え難い気持ちになります。まだこれからいろんな事を経験し、素晴らしい人生があるはずなのに・・・世の中に神や仏はいないんだろうなぁ・・亡くなられたお子さんの御両親や御家族、そして同じ小学校に通学している子供さんの居た亡くなられたお父さんの奥様や子供さんの悲しみははかり知れないものがあると思います。悲しいよね、実に悲しい事件です。しかも犯人もその場で自殺してしまい、事件の真相は開明されないままになります。ほんとに悔しいですよね・・・

2019.05.27

昨日大相撲5月場所が終わり、平幕力士の朝乃山が初優勝しました。まあ日本の国技で、日本人力士が優勝するとなんとも気分が良いですねぇ・・・そして日本の安倍首相とアメリカのトランプ大統領が初めて土俵上に上がり、優勝杯を自ら手渡しました。元々相撲に対して非常に興味があったとの事、中の良い両国首脳の蜜月関係を世界により一層見せつけたのではないでしょうか・・・貿易では日本に対して大いなる不満もあるそうですが、国益を双方とも担っているので双方ハッピーとは行かないかもしれません。そりゃ仕方が無い事だし、双方とも大人としての対応を取ると思います。それに引き換え・・・かの国は未だに70年以上前の事を持ち出し、時の政府が結んだ条約でも関係ないと言わんばかりかとんでもない暴挙に出ております。共産国から自由主義圏を守らなければならないチームのはずが、どっこいとんだ常識知らずの対応には呆れ果てそれこそ開いた口が塞がらない状態です。あぁ〜いっその事無関係な国になりたいものですよね、お互い全く行き来なく何が起きても助け合わない、双方の国にいる国民は双方速やかに帰国する。そして日本国民に不利益が生じたら、国家の責任において手助けして保障するって言うのはどうでしょうか?何ごとも道理が大切ですので、これだけ価値観の違いがあると共生は出来そうもありません。
それから、F1モナコはホンダエンジン搭載のレッドブルが2位・・・のはずが、ピットクルーの誘導ミスにより危険だと判断されて5秒のペナルティーが科せられてしまい、結果として4位となりました。残念ですねぇ・・・嬉しいのはホンダエンジン搭載の4台全てが10以内と素晴らしい結果でした。次回のレースに期待しましょう

2019.05.17

ここ最近書き込みが非常に少なくなっており、知り合いから生存確認の連絡が入りました。そうですねぇ・・・最近特に書きたいと言う気持ちが薄らいで来たのと、前にも書いたと思いますが花のサイト「Green Snap」で他の人の花の写真を見たり、コメントを書いたりして楽しんでおります。何人かの方はとっても凄い文章力の持ち主で、思わずどんな人がかいているんだろうなんて思ったりします。年齢もお住まいも、とんな生活をされているのかは分かりませんが、わかる事は男性か女性かくらいですかね・・・とっても面白く楽しいですよ。ここに引越してから花と向き合うようになりましたが、元々知識が無いので間違った事で花をダメにした事も多々あります。花も生き物なので、もう少し知識と愛情が必要かもしれませんねぇ・・・

2019.05.09

昨日滋賀県大津市で園児2人が死亡し、その他にも10人以上が負傷すると言う交通事故が発生しました。交差点で直進車両と、右折車両とが衝突して直進車両が歩道を集団で歩いていた園児らに飛んで行き、悲惨な事故となったそうです。誰も死亡事故を起こそうと思って運転はしていませんが、ほんの少しの油断が取り返しのつかない結果を招きます。まだ2才ですよ・・・あまりにも悲しいではありませんか、おそらくこのゴールデンウィークには両親や家族と楽しい時間を過ごした事だろう思われます。そして新しい令和となり、それぞれの人生のスタートだったはずなのに・・・私も長年車を運転していますが、やはり気が抜けている時もあるかもわかりません。私の車には衝突防止装置がついていますので、多少の安心感はあるものの何度かドキっとさせられる事がありました。どんな事だったかと言うと、交差点で前車が左折しだしたので長年の癖で少し右に膨らみそのまま直進しようと少しアクセルを緩めて走行をしました。そうたら突然自動ブレーキがかかり、車は急減速したりです。私は大丈夫だったのですが、後続車両は私の車がそのまま走るものだと思って同じように走って来ていたので急ブレーキをかけました。その時の私の車は前には何も無かったのですが、左折しようと速度を落とした車が居たのです。センサーは危険と判断したんでしょうねぇ・・・後車も私の車以外なにも無かったので危険はなくまさか急停車するなくて思いもしなかったんでしょう。やはり思い込みがいけないと言う事なんですね、もう若くはないので運転に自信があっても過信したらダメでたと言う事ですねぇ。

2019.05.02

昨日とうとう元号が平成から令和に変わりましたね、だからと言って私の生活がとくに変わる事なくいつもの様に過ぎて行きます。ただ新しく皇太子殿下から新天皇になられ、その一連の行事などを見てやはり一種の感動を覚えたのも事実です。日本にとって、いつまでも平和な時代が続く事を願うばかりです。昨日は昔の友人達が遊びに来て、昔話に大いに盛り上がり楽しい1日でした。そしてこの地に引越して、先月の27日で1年となりもうすっかりこの家にも馴染んで来ました。ただ心配なのは、この1ヶ月ちょっと前に空き巣の被害が何件も連続した発生しました。なんでも3人組だそうで、一時はパトカーが連日スピーカーで住民に注意喚起をしていました。買い物などで出かける時はやはり心配になり、雨戸を閉めて出かけましたが、警察官の人によると雨戸は簡単に開けるし留守だと言っているのがまるわかりなのでお勧め出来ないとの事でした。我が家は窓が二重窓なっていて、空き巣に取っ手は多少の手間がかかるのではないかと思いますが、とりあえず窓を開けたら警報ブザーが鳴る様にしたのと、窓が開きにくいように1階の窓全てにしました。それでもなんとなく不安なので、友人に頼んで窓の外に防犯用の柵を作ろうかと考えたりもしています。我が家は特に持って行くような金目のものはないのですが、無いと泥棒は家の中をむちゃくちゃに荒し回って行くとも聞きましたので、何も無い我が家も困ったものです。

2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年

1月2月3月4月6月7月8月9月10月11月12月