編集者のひとりごと
 このページは、編集者が射撃だけに限らずいろいろな思った事を書いて見たいと始めました。
 勝手気ままに書きますので、意見の違いはあってもご容赦下さい。



2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年

1月2月3月4月5月6月8月9月10月11月12月

2019.07.26

暑いですねぇ・・・とにかく蒸し暑い日々、朝の散歩はまだ良いのですが、夕方の散歩と言ってもまだ日ざしがきつくてたまったもんではありません。まあ都市部にくらべるとまだ随分とましなほうだとは思います。散歩の相方の柴犬のコロ君も人間で言えば70才を超えていて、しかも足の関節が良く無い上に両目を失明・・・散歩も半分を超した頃になると歩くのもゆっくりになり、「あぁ〜疲れた・・」と言っている様にとれます。
さてこの10日あまりの間に、世間ではとんでもない事件が発生しております。京都のアニメ製作会社に石油をまき死者34人負傷者35人(犯人含む)と言うとんでもない事件が起こりました。犯人は現在も意識不明との事ですが、このまま死なせる事なく意識を戻して事件の真相を突き止め、極刑をもって罪の一部をつぐなわせてほしいものものです。亡くなられた方々の御冥福を心よりお祈り致します。
それとお笑い界でのトップを走っていると言われている「吉本興行」、平たく言うと関西でおなじみの「よしもと新喜劇」ですね、反社会勢力(言い回しが難しいですね)のパーティーに知ってか知らずかわかりませんが参加し、ギャラを貰ったと言う一連の騒動が、吉本興行の経営陣トップまで揺るがす大事になりつつあります。芸人2人の真に迫った告白に対して、社長のお粗末な会見はそりゃ一般人が見たら100対0くらいの開きがありましたね・・・会社は信用信頼を失い、芸人達は今後復帰しても元通りの笑いをとれるのでしょうか・・・いささか心配になります。時は流れます、あっと言う間に流れます。これらの問題がどう言った着地点を迎えるのでしょうか・・・

2019.07.16

世間では3連休明けの火曜日・・・私には全く関係ありませんけどね。ところで我が家に巣を作って居たツバメはとうとう子供達も飛べる様になったと思ったら、日曜の朝にあっと言う間に巣立ちして旅立ちました。あっけないもんですね・・なんだかほっとした反面、一抹の寂しさがあるのも事実です。来年また無事に帰って来る事を期待して待つとしましょう
さて13日にも書きましたが、韓国をホワイト国から外し貿易の申請を通常の方式に戻しただけなのに、狂気じみた大統領から一般国民の行動は少々笑っちゃいますよね、日本との信頼関係をそこねる行動だ!アメリカに言い付けてやる!WTOで白黒の決着を付ける!日本がアジアの国で今までホワイト国に指定していたのは韓国のみで、他国は普通に貿易手続きをして輸出入しております。またヨーロッパは韓国をホワイト国に認定している国はありませんよ・・・それでも自由貿易に反していると言うのですか?劣等感、ひがみ根性、あぁ〜みっともない。朝から気分が悪いわ・・・

2019.07.13

ぼちぼちツバメの巣立ちも近いくなって来た様ですが、そうなるとなんだか寂しい気持ちになるでしょうねぇ・・・最初はヒナが3羽しか確認できず、その内もう1羽を確認する事が出来ました。巣の奥の方は見えなかったので隠れていたんでしょうね、そして一昨日もう1羽を確認出来ましたので、全部で5羽です。日に日に大きくなり、もうすぐ親鳥と同じくらいの大きさになりそうです。そして体力が付いてくれば親鳥や他のツバメ達とともに南の方に飛んで行きます。
最近お隣さんとの間の空間を10羽程度のツバメが飛び交っているのは、ひょっとして他の巣で誕生した子達が飛ぶ練習しているのかもしれないのかもと思っています。無事に事故なく大きくなり、また来年帰って来る事を願うばかりです。

さてさてここのところニュースで大きく報道されている韓国との貿易問題なんですが、簡単に言うと韓国が必要とするコンピューター等に使われる半導体製造には欠かせない資材(韓国では現在作る技術水準では製造不可能なもの)が、日本から輸入して韓国から他国に不正輸出しているらしいのです。そして輸出に必要な手続きも簡素化し、それを「ホワイト国」と呼び韓国もその中に入っていました。日本国政府の発表では不正に再輸出された為、「ホワイト国」と扱われていた制度を通常の輸出管理に転換しただけなのに、ここのところの韓国の異常な対応と韓国国民のいつもの様な異常性がいかんなく発揮されております。人間ってやましい事があると、大声で反発したり反論したりして相手を押さえ込もうとしますよね、まあその典型的な予想された対応で可笑しかったですね・・・韓国の今の大統領になってから、一段と日本に対して考えられない様な対応の連続、国際法も国際条約も全く守ろうとはしないで、自国に降り掛かって来たら気が狂った様な異常な対応・・・もういいのではないですか?この際お互い我が道を行くで、全ての交流を断ちましょうよ韓国に住んでいる日本人は速やかに帰国し、日本に住んでいる韓国籍の人々にも財産を適正価格で処分してもらってお帰り頂くのはどうでしょうか・・・そして一切日本製品を使わず、中国や北朝鮮製品で社会改革をされたらどうでしょうかねぇ、テレビも未だに韓国ドラマを放送しているし、レンタルビデオ屋さんに行っても多くのビデオを置いていますが・・・私には理解不能です。でもキムチは旨いよね、あんまり沢山は食べれませんが、でも買う時は日本製のキムチです。
その他・・韓国製品で無くなって生活が不自由になるものは・・さてさて何も無いですね、悪しからずでした。

2019.07.04

九州の鹿児島から西日本に大雨を降らせた梅雨前線も、ここ大阪北部に位置する我が家あたりはそんなに大雨も降らずに済みました。ちょうど1年前は、とんでもない大雨で少し下ったところにある川は氾濫寸前でした。でも自然災害は人の力ではどうしようもなく、ただただ見守るしかないのでしょうか・・・
ところで昨夜の12時前に、2年ぶりに知人から LINE が入りました。内容は私からその知人に「奥さん元気ですか・・」との不思議な文面だったそうです。不審に思い私に LINE で確認がはいりました。私も送ってないので、その旨を書き送信しました。もしやハッキングされたのではと思っていると、彼から電話がありしばらく色々と話し込み、ひょっとするとやはりハッキングされたのでは・・と思いました。LINE は元々日本が開発したものではなく、今は険悪な状態になりつつある隣国からのものです。彼いわく、内容も無料通話も危ないからあまり個人情報やそれに関係する写真の送信など控えた方が良いよと言われました。彼は既に信州の八ヶ岳の梺で別荘の様なところで引退生活を満喫していますが、若い頃はコンピューターの技師をしていた優秀な人材でしたので、彼の言葉もあながち間違ってはいないかも知れません。あぁ〜用心にこしたことありません。うかうかしておられませんので、皆さんも十分に気を付けて下さい。

2019.07.01

1年の半分が終わり、今日から残りの半分のスタートです。アメリカのトランプ大統領が、G20大阪サミットを終えたと思ったら、突然北朝鮮の金総書記と逢いたいとツイッターに書込み、それに慌てて飛びつきあっと言う間に軍事境界線で会談となりました。普通の常識では考えられないトランプ大統領の行動には、皮肉まじりにあれこれ言う人もいると思いますが行動力には脱帽します。中国との貿易や先端技術問題などでも、さぞかし中国も先の読めない相手だと思っているはずです。この世の中、当たり障りのない行動よりも考えもしなかった事をどんどんする方が良いのかもしれません。北朝鮮問題も上手く行き、拉致被害者達が一刻も早く日本に取り戻せる様になればと思います。
それから、F1でとうとうホンダエンジン搭載の「レッドブル」が初優勝しました。13年ぶりだそうですが、ホンダ車の乗っている私も多少は喜ばしい気分です。あとは日本人が優勝する事でしょうか・・・

2009年 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年

1月2月3月4月5月6月8月9月10月11月12月