私の写真館 4 昭和48(1973)年春頃のひとり旅
この旅がきっかけで、信州に何度も行く様になったんだと思います。

 今でも新車があったら買いたいと思う程大好きな車(ギャラン)です。昭和48年の春だったと思いますが、2泊3日で信州から金沢・能登への一人旅の写真です。この前年に友人達と上高地に旅行に行き、信州の素晴らしさを垣間見た様な気がして、時間があったのでひとりでぶらっとでかけました。飛騨高山から上高地に行く国道脇にある「飛騨大鍾乳洞」(当時の竹下総理の時の「ふる里創世資金の1億円」を元にした金塊が盗難にあった事でも知られる)の駐車場で1枚、平湯温泉までの道中で1枚、そして平湯大滝からスーパー林道、黒部ダム・・・この当時は何も用がなくても、ただ車を走らせているだけで楽しかったと記憶しています。若かったんですね・・・

12346789101112・13・14・15・16・17・18・19・20